東北楽天は投打とも低調で5連敗となった。  先発釜田は1点リードの三回、大谷の犠飛と中田、レアードの連続適時二塁打で3失点し、逆転を許した。四回には釜田が横尾にソロを浴び、2番手浜矢も西川の適時打で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)