東北楽天は失点5、自責点1という則本の成績が示す通り、守備陣が足を引っ張った。8月最後の週末に連敗から脱出する勝利を期待して来たファンは落胆しただろう。  前夜はのどの不調のため、就任2季目で初めて...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)