先発岸が6回3失点の内容で、2-3とリードされた状態で降板した。「五回に大谷に打たれたのが痛かった。その前の打者に四球を出したことも。毎回同じようなことをしている」と反省しきりだった。  2-1の五...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)