大相撲の幕下力士で平塚市出身の朝弁慶さんが在籍する高砂部屋の公開朝稽古が25日、同市大原の市総合公園相撲場で始まった。間近で力士11人がぶつかり合う音が響くなか、市民ら約200人が熱い視線を送った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)