2020年東京パラリンピックの開幕まで25日で3年となった。五輪と比べて競技の認知度や選手を取り巻く環境はまだ課題を抱えるが、企業や国による支援態勢は徐々に広がってきた。外国勢の競技力が上がる中、日...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)