<ソフトバンク10-1西武>  前回登板で2段モーションによる反則投球を宣告された西武の菊池雄星(花巻東高)は、「不安もあるけど、修正してきた」と自らを奮い立たせ、マウンドに上がった。一回、先頭の川...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)