【パリ共同】レスリングの世界選手権第4日は24日、パリで女子4階級が行われ、60キロ級の川井梨紗子、69キロ級の土性沙羅、48キロ級の須崎優衣、53キロ級の向田真優の4人がそろって決勝に進出し、銀...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)