敗戦に広陵の中村は「監督に優勝で恩返ししたかった」と、あふれる涙をぬぐいながら言葉を絞り出した。  大会の主役が勢いをもたらしてきた打線は、ことごとくつながらなかった。2点を先制された後の一回1死...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)