大相撲で史上2位の優勝32度を記録した元横綱大鵬(故人)の孫で、強豪の埼玉栄高相撲部3年の納谷幸之介(17)が23日、大嶽部屋へ入門することを明言した。関係者によると、11月の九州場所で初土俵を踏...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)