2万人ものランナーが出場する北海道マラソン2017(27日)を支えるのが、約4千人の市民ボランティアだ。不慮の事態に備える救護スタッフや給水・給食班に加え、今年は初めて、手話と外国語ができるボランテ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)