首位鹿島に対し、清水は守りを固めてワンチャンスを狙う戦いに徹した。だが、試合巧者の相手には通じなかった。移籍後初先発したMF増田は「厳しかった。すべてにおいて鹿島が上」と通算8シーズン在籍した古巣に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)