初回に左翼方向に先制の本塁打を放った聖光学院の瀬川航騎(3年)は試合を振り返り「悔いが残る試合だった」と敗戦に肩を落とした。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)