バドミントンの世界選手権は21~27日に英国のグラスゴーで行われる。日本勢は全種目を通じ、1977年に第1回大会の女子ダブルスを制した栂野尾悦子、植野恵美子組以来決勝進出がないが、リオデジャネイロ五...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)