神村学園は、3点リードした延長12回、明豊を2死無走者にまで追い詰めた。夏の甲子園初の8強まであとアウト一つに迫ったその瞬間から、暗転した。4安打3四球を連ねられ、最後は押し出し四球での逆転サヨナラ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)