盆の入りの13日、青森県内各地の寺院や霊園では、家族連れや帰省客が墓参りに訪れ、先祖の霊を慰めた。  33の寺院が並ぶ弘前市西茂森の禅林街では、県外ナンバーを含む多くの車で混み合ったほか、供物や生...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)