右目を失明している鳴門渦潮の竹内虎太郎選手(17)=3年=が、12日の1回戦、日本文理(新潟)戦で三塁コーチを務めた。努力を重ねて立った憧れの舞台。磨いてきた的確な状況判断で、仲間を本塁に導いた。「...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)