第5日は12日、3試合が行われ、一昨年準優勝の仙台育英は一回に山田、二回に長谷川の本塁打など毎回の18安打を放ち、15-3で滝川西(北北海道)に大勝、2回戦に勝ち上がった。16日、日本文理(新潟)と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)