打線は先発全員の14安打、7点の大量援護で則本を支えた。これほどの大差は6-0で勝った6月25日の日本ハム戦以来。けがでペゲーロらが抜け、得点力不足に悩むことも多かっただけに、面目躍如の一戦となった...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)