兵庫県西宮市の甲子園球場で開かれている第九十九回全国高校野球選手権大会で、十七年ぶりに初戦を突破した県代表の松商学園(松本市)。この夏、野球部員の伴場洋紀さん(三年)はチームのマネジャーとして甲子園...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)