山口県人権啓発活動ネットワーク協議会主催の人権教室が11日、防府市浜方の防府総合支援学校であり、サッカーJ2レノファ山口の選手が子どもたちと障害者スポーツの「ボッチャ」を通じて交流した。  レノフ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)