八年ぶりの日本一を目指した選手らの夢は届かなかった。第九十九回全国高校野球選手権大会四日目の十一日、県代表の中京大中京は、6-10で広陵(広島)に敗れた。三回に伊藤康の本塁打で先制したが、六回以降に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)