広陵の3年岩本淳太主将(18)が裏方でチームを支えている。入部時に最速142キロを投げていた右腕は、故障で投手をいったん断念。リーダーシップを買われて主将に就き、悲願の夏制覇へ挑む。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)