3―3の十回裏、明徳義塾高校の守備。2死二、三塁の一打サヨナラの場面で、打球がセンター方向に飛んだ。二塁ベース寄りの嫌なコース。二塁手近本が、この当たりをほぼ正面に回り込んでつかみ、一塁へ。スリー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)