【ニューヨーク共同】米大リーグで歴代1位の通算762本塁打を放ち、2007年が現役最後のシーズンとなったバリー・ボンズ氏(53)が7日、「もう1年続けていれば800本塁打を達成できた」との思いをに...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)