高校球児あこがれの聖地「甲子園」で今年も熱いドラマが繰り広げられる。福島県代表の聖光学院は自身の持つ戦後最多記録を更新し、11年連続14度目の出場となる。聖光学院は大会第3日の10日に行われる1回戦...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)