◎技に手応え、採点に泣く  総合点も技術点も並んでいたが、わずかな差で頂点に届かなかった。少林寺拳法の男子単独演武で大原が2位。「この成績を喜ぶことはできない」と悔しがった。  予選、準決勝はいずれ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)