東日本大震災の被災地を通り、青森県から東京都までをランニングと自転車でつなぐ「未来(あした)への道1000キロ縦断リレー2017」が県内入りし、七日には千葉市から浦安市までの二区間を、中継地点となっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)