バスケットボールを、障害の有無を問わず楽しめる「ユニバーサルスポーツ」として捉え、指導力の向上を目指す講習会が6日、新潟市江南区亀田向陽1の新潟ふれ愛プラザで開かれた。障害者スポーツの指導者や、障害...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)