未完成ゆえの底知れない爆発力と、突如として現れるもろさ。男子100メートルのサニブラウンが予選で見せた走りが前者だとすれば、5日の準決勝は後者が顔を出した。「やらかしましたね。盛大にやらかした」。ス...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)