第62回北奥羽少年剣道大会は6日、南部町民体育館で開かれ、青森県と岩手、秋田両県の計117チーム約580人の剣士が熱戦を展開した。中学生男子は尚道館山野辺道場(青森市)が2年連続7度目の栄冠を獲得。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)