【ロンドン共同】陸上の世界選手権第3日は6日、ロンドンで行われ、マラソンの男子はジョフリー・キルイ(ケニア)が2時間8分27秒で優勝した。日本勢は2時間12分19秒で9位の川内優輝(埼玉県庁)が最...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)