速攻を繰り出して突き放そうとする強敵に、必死に食らいついた。2年連続で全国舞台に挑んだハンドボール女子の神埼清明は、優勝経験のある上位常連校・四天王寺(大阪)と1回戦で対戦。16-28で敗れはしたが...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)