札幌は攻守ともになすすべなく、首位のC大阪に完敗。前半1分、杉本のシュートで先制を許すと、同26分に直接FK、同28分にカウンターからそれぞれ失点した。札幌は後半38分、チャナティップのスルーパスに...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)