全国高校総体(インターハイ)第9日は5日、宮城県の大崎市鳴子スポーツセンターなどで8競技が行われ、相撲の個人決勝はモンゴル出身の留学生の顔合わせとなり、アマルトゥプシン・アマルサナー(鳥取城北)が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)