15歳以上の選手で競う全日本一般男子ソフトボール大会に出場する松村山陽堂ソフトボールクラブ(松村浩二監督、25人)の選手らが4日、南部町の市役所に前田晋太郎市長を訪ね、全国での活躍を誓った。  市...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)