【ロンドン共同】陸上の世界選手権が4日、ロンドンで開幕し、今大会を最後に現役引退する男子短距離のスター選手、ウサイン・ボルト(30)=ジャマイカ=が100メートル予選に登場した。10秒07の6組1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)