南東北インターハイ第7日は3日、山形県新庄市体育館などで8競技が行われ、バドミントン男子シングルスは大林拓真(埼玉栄)が決勝で奈良岡功大(青森・浪岡)を退けて優勝、ダブルスは金子真大、久保田友之祐組...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)