東北楽天は西武の菊池と今季4度対戦して4連敗。32イニングで防御率0.84(自責点3)とされ、梨田監督は「防御率が示す通り、なかなか攻略は難しかった」とお手上げの状態だった。  菊池との対戦は左打者...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)