夏の甲子園出場を決めた県立彦根東高校野球部の激励会が三日、県庁であった。応援に駆けつけた職員たち五十人が見守る中、選手らは優勝を目指す決意を新たにした。  ユニホーム姿の選手が優勝旗やメダルととも...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)