J1磐田からポーランド2部オドラオポーレに移籍する元日本代表MF松井大輔が3日、「また違う地で自分自身に挑戦したかった。より厳しい方が自分らしい」と決断した理由を明かした。  獲得オファーが届いたの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)