山形、宮城両県から4人が出場した女子100メートル障害決勝は、3年生の佐藤が14秒01で2位に入った。全国中学大会2位の実力者だが、昨シーズンは右ふくらはぎのけがで棒に振っている。地元のインターハイ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)