■悔しい逆転負け  開校・創部8年目で全国総体に初めて挑んだテニス男子団体の早稲田佐賀は金沢(石川)に0-3で敗れ、目標の初戦突破はならなかった。  室内コートに相手応援団の声が響き渡る中、ダブル...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)