フェンシングの個人フルーレで、きょうだいチャンピオンが誕生した。男子の上野優斗(翔青3年)と妹の優佳(同1年)。幼い頃に競技を始め互いに切磋琢磨(せっさたくま)してきた2人が、そろって表彰台の真ん中...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)