東北楽天は投打に元気なく完敗。先発辛島は三回1死二塁から源田の右中間三塁打などで2点を失い、四回にも1失点。六回無死満塁で降板後に2番手菅原もつかまり、0-8と突き放された。打線も散発3安打と湿り、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)