世界各地で活動する空手家が発祥の地の沖縄で、各流派の重鎮から神髄を学ぶ沖縄空手国際セミナーが1日、豊見城市の沖縄空手会館で始まった。初日は11カ国から43人が参加した。  開会式後に小林流、上地流...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)