来年8月1日開催予定の第1回沖縄空手国際大会の実行委員会(会長・翁長雄志知事)は1日、大会開催までの残りの日数を記した残暦板を県庁の県民ホールに設置した。同日、「365日」と記した残暦板の除幕式が催...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)