「悔しさバネに頑張って」-。ハンガリーのブダペストで開催された世界選手権水泳のパブリックビューイング(PV)が31日未明、羽川の桑市民交流センターで行われ、市民ら約130人が市出身の萩野公介(はぎの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)