プロ、アマが合同で設立した日本野球協議会は31日、2020年東京五輪で金メダルを狙う野球日本代表の監督に、プロ野球ヤクルト、日本ハムで活躍した稲葉篤紀氏(44)が就任したと発表した。稲葉新監督は都内...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)