平和や反核、脱原発を訴えながら愛媛県内を走る「反核・平和の火リレー」が31日、県庁を出発した。広島市の平和記念公園から採火した火をともしたトーチを、3日間で約300人のランナーが愛南町と四国中央市の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)