東北楽天は逆転勝ちで連敗を3で止めた。2-3の九回2死走者なしから2四球で一、二塁とすると、聖沢が左中間へ逆転の2点二塁打を放った。先発釜田は四回途中3失点で降板し、その後を救援陣が無失点で締めた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)